体験型婚活のデメリット

昔ながらの婚活パーティー・恋活パーティー(着席型全員会話と呼ばれ、1対1で全員とお話ができるスタイル)は、1対1で数分づつ会話をしていきますので、たくさんの異性と一度に顔をあわせられる!という点がメリット。

もちろん体験型婚活は共通の体験を通しての出会いになりますので、
一度に20人、30人の異性とお話ができる!なんてことはできません。

婚活パーティーで婚活中の方の中には、同じ参加費で20人よりも40人と出会えたほうがいい!という価値観になってしまう方も多いです。

だけども、出会いは「ご縁」であって、そのご縁にたどり着くには巡り合わせやタイミングが導くものだと思うのです。

100人と話せる婚活パーティーで出会えなかったのに、
3人しか話せない体験型婚活で、運命の人に出会えた

という出来事が起こるかもしれない、ということです。

星の数ほどの男女がいる世界なのに、最後に人生を共にする人は一人だけ。

素敵な運命で結ばれたお相手を、ぜひ探しましょう。